漫画やアニメのネタバレサイト

漫画大全

Uncategorized

ワンピース【第922話】あらすじ・ネタバレ!カイドウとの決闘が始まる!?

投稿日:

2018年10月29日発売の週刊少年ジャンプ48号、ワンピース【第922話】"百獣海賊団総督 カイドウ"を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

 

【前回のあらすじ】

カイドウとの決戦のため計画を話し合うルフィたち!

 

しかし当のカイドウが龍の姿となっておこぼれ町の空に現れてしまいました!

 

ワンピース【第922話】"百獣海賊団総督 カイドウ"のネタバレ

 

【ルフィの疾走】

ついに姿を現した百獣海賊団総督・カイドウ。

その姿は遠くからでも見えるほど巨大な龍の姿でした!!

ルフィは、カイドウが現れたのはおこぼれ町の辺りだと気づきます。

一方ローは、自分とルフィ、ゾロの正体が相手にバレたためだと思い至ります。

元々、カイドウとドフラミンゴは「武器」と「人工悪魔の実・SMILE」の闇の取引を行っていました。

SMILEの工場を潰し、ドフラミンゴを監獄送りにしたのがルフィとロー。

ケンカを売られたカイドウは、二人の首を狙っているのです!!

自分のせいでおこぼれ町の住人が危険になったルフィは、迷うことなく走り出してしまいます。

とはいえ、決戦の「作戦」や他の一味の存在がバレたわけではありません。

決戦に「同盟」として戦うため、他の仲間に顔を出すなと言い聞かせて、既に見つかったローがルフィを追いかけることになりました!!

【"熱息(ボロブレス)"】

おこぼれ町の空に現れたカイドウは、酒天丸と戦ったような過去を匂わせます。

しかしカイドウはお酒に酔っており、部下になるなら過去は水に流すと酒天丸へ言い放ちます。

両者の戦いはおこぼれ町だけでなく九里までもを滅ぼしてしまうと恐れる百獣海賊団のジャック。

そんなタイミングでホーキンスが駆けつけ、ルフィとローは「おでん城跡」に隠れていると言いました。

これは、カイドウの暴走を止めるため、そして不審な光の噂を消すためという一石二鳥のウソ。

そのため、ホーキンスは本当に麦わらの一味とその仲間が隠れていることは知りませんでした。

酔ったカイドウはルフィとローへの憎しみを思い出し、おこぼれ町からおでん城跡へ向かいます。

カイドウの放った攻撃"熱息(ボロブレス)"はすさまじい威力で、おでん城をたった一撃で粉砕してしまいます!!

おでん城ごと仲間をやられたと激怒するルフィは、ローが止める暇もなくカイドウの上空へ。

怒りを込めて、"ゴムゴムの象銃(エレファントガン)"をカイドウの脳天に叩きこみました!!

 

ワンピース【第922話】"百獣海賊団総督 カイドウ"の感想

龍となったカイドウの攻撃は、まさに四皇にふさわしい、なんとも強力なものでした!

そんなカイドウをぶん殴ってしまうルフィにはスカっとしますね!!

そして酒天丸は、おでん城を破壊したカイドウに怒りを抱いているようです。

ルフィたちが探す3人の侍、〝河松〟〝傳ジロー〟〝アシュラ童子〟とは何か関係があるのでしょうか?

次号、ワンピース【第923話】の週刊少年ジャンプの発売日は11月5日になります!

まとめ
以上、ワンピース【第922話】"百獣海賊団総督 カイドウ"のネタバレ・感想を紹介しました。

-Uncategorized

Copyright© 漫画大全 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.